不動産担保ローンを運転資金にする

事業主の方の中にはかなり苦しい状況になっていても借金やローンはしないと決めていて、ほとんど自分の収入がないような状態で仕事をされていらっしゃる方もいますが、収入を得るために仕事をしているのですからそんな状態なら本末転倒と言えます。

運転資金等に余裕がなく廃業も考えているようなら逆転の発想で不動産担保ローンという手段もありますので検討されてみてください。

不動産担保ローンは、ご自分が所有している土地や建物等の不動産を担保にして銀行や企業からお金を借りるもので数百万円から数千万円までのまとまった資金を調達することができます。

すぐに必要なお金はもちろん、長期返済なので長いスパンの間の運転資金が確保できる他、担保がしっかりしているので他のローン等に比べると金利が安いということも魅力の一つです。

それぞれの銀行や企業で条件などが違う所もありますので、まずは相談されて借りるかどうか検討されてみてください。

手続きは結構面倒ですが、貸す方の銀行も不動産という担保があるため、向こうから勧められるケースもある位です、必要ないのにローンを組むと金利や手数料などいらないお金が発生しますので注意しましょう。

全く運転資金に余裕がない時等は迷わず借りた方がいい事もありますが先々の事を良く考えてからが無難です。

また、毎月の支払いさえちゃんと行えば自由に資金を使って良いような不動産担保ローンもあるので、運転資金の他に教育資金や家の増改築資金等に使えるようなものもあります。